サロンのシャンプーと市販のシャンプーの違い



サロンや美容院で髪の毛を洗ってもらうと、洗い上がりが全く違うことに気付くと思います。
普段使っている市販のシャンプーでは、なんとなくすっきりせず、指どおりも悪いのに、サロンや美容院で洗ってもらった髪の毛はサラサラで頭皮もスッキリ。

では、サロンで使っているシャンプーと市販のシャンプーには、どんな違いがあるのでしょう?

一言で言って、サロンや美容院で使ってるシャンプーは、髪によい成分をたっぷり配合してあります。
天然素材由来のアミノ酸系のシャンプーなので、刺激が弱く、髪や頭皮を傷めることがありません。
それでいて、洗浄成分もしっかりあるので、製造過程でとても手間がかかっているんです。

ですから、サロンや美容院で使っているシャンプーは、かなりお値段も高め。
多少費用がかかっても良いので、髪にいいものを…と思う人は、最近は質の良いシャンプーを通販で扱っていたり、サロンや美容院で販売していたりするので、購入してみてもいいですね。

安いから…とあまりひどいシャンプーを使うと、白髪や抜け毛の原因にもなりかねません。
自分の体質や髪質に合ったシャンプーを選ぶようにしたいですね。