ストレスで白髪が増える?

よく、苦労をすると白髪が増えるなんて言いますよね。 これは、まんざらウソでもないようです。

ほとんどの場合、白髪が増え始めるのは、30歳の半ばだと言われています。 50代にもなれば、髪の毛の大半が白髪だという人もめずらしくはありません。

ただ、白髪の原因には様々なものがあって、中にはストレスが原因となって 10代や20代の若い人でも、白髪が増えてしまう人もいます。

精神的なストレスを受け続けると、髪の毛に取り込まれて色をつけてくれる 色素細胞(メラノサイト)が弱まったり、消失してしまったりすることも あると言われているのです。

もちろん、生活習慣や食習慣の乱れなど、他にも白髪になってしまう原因は たくさんあることは確かです。

ただ、ストレスをためこんでしまうことも、白髪の原因の一つと覚えておいて 上手にストレス解消をしたり、気持ちをコントロールしていくように していきたいですね。