更年期と白髪



多くの女性が経験すると言われている更年期障害
年齢を重ねることによって、ホルモンバランスの崩れてしまい、顔がほてったり、不眠症になったり、イライラしたり…。
様々な体調不良によって、気分も落ち込みがちになってしまうものです。

そして白髪も、更年期に増えてしまうというのが現実です。
毛母細胞の老化が原因で増える白髪は、ちょうど更年期と時期が重なります。

ただでさえ更年期障害で気分が鬱々としているのに、鏡を見るたびに髪のあちこちが白く、より老けて見えてしまっては、精神衛生上も良くありませんよね。
何をするにも億劫な更年期ですが、そんな時こそ白髪をきれいに染めて、若々しい姿に変身するのも、元気な自分になるための一つの方法かもしれません。

髪だけではなく、身体も健康な状態を保っていくために、生活習慣を整えて更年期を乗り越えていきたいですね。