こめかみの白髪は染めにくい



白髪って、たった一本でも生えているととても目立ってしまって、嫌なものですよね。
実際の年齢よりも老けて見えてしまう白髪ですから、染めてケアしている人も多いと思います。

自分で白髪を染めると美容院で染めるよりもリーズナブルに済むので、自分で白髪染めをしていると言う人も、多いのではないでしょうか。

確かにリーズナブルな自宅での白髪染めですが、どうしても染めにくい場所や、うまく染まらない場所ってあるんですよね。
特に、こめかみの白髪は上手に染まらなかったり、すぐに色が抜けてしまうので、難しい場所です。

こめかみの白髪を染める場合は、できれば他の場所よりもワントーン濃いカラーを使いましょう。
色も抜けやすいので、他の部分よりもこまめに染め直す必要もあります。

また、大きなブラシでは肌にカラーリング剤が付いてしまったりと、上手に染められないので、付属のミニサイズのコームを使うといいですね。

たかがこめかみの細い白髪とは言っても、いちばん目立つ場所なので、できるだけ気を使ってケアしたいものです。