リタッチで髪のダメージを減らそう



いくら染めても、またすぐに生えてきてしまう白髪。
美容院できれいに染めてもらっても、1~2週間もたつともう髪の根元が白くなってしまったりして、うんざりしてしまいますよね。

髪の根元だけとはいえ、白髪はやっぱり目立つものなので、放っておくことにも抵抗があります。
かといって、あまり頻繁に染め直すのも、髪や頭皮へのダメージが心配なもの。

そんな時には、リタッチをするようにしましょう。

自分で白髪を染める時に、毎回髪の全体を染めていては、やはり髪が傷んでしまいます。
全体を染める時期の合間には、髪の生え際や根元だけにカラーリング剤を塗るようにしましょう。

このリタッチだったら、まだ前回染めた部分のカラーが残っている部分に更にカラーリング剤を塗ることもないので、髪のダメージを最低限におさえることができます。

最初は難しいと思いますが、自分でできる部分はなるべくリタッチをするようにしましょう。