敏感肌の人の白髪染め



女性だったら誰でも、美しい黒い髪にあこがれるものですよね。
でも、残念ながら加齢やストレスによって、白髪が生えてきてしまう人は多いものです。

白髪を隠すためにいちばん多い方法としては、やはり染めるという方法ですよね。
美容院で定期的に染めたり、カラーリング剤を購入して自分で染めたり。

自分で髪を染めるのは、美容院よりも費用がかからなくていいのですが、どうしても髪や皮膚へのダメージが心配なものです。

カラーリングは、種類によってはキューティクルを破壊してしまうものや、地肌をかぶれさせてしまう成分が入っているものも少なくありません。
自宅で白髪を染めたら地肌が荒れてしまったという経験談も耳にします。
敏感肌の人は、特に、市販の白髪染めには注意が必要です。

どうしても自分で染めたい場合は、トリートメントタイプのものを選ぶのも、一つの手段ですね。 毎日のシャンプー後にトリートメントとして使うだけなので、難しくなく、マイルドに白髪を染めてくれます。

白髪染めも、自分の体質に合ったものを選ぶことが大切です。