白髪染め、男性用と女性用の違いは?



ドラッグストアなどで、白髪染めのコーナーを見ると、男性用と女性用の白髪染めがあることに気付きませんか?
確かに、女性と同じように男性も白髪に悩み、染めたいと考えている人は多いと思います。
では、白髪染めの男性用と女性用には、どんな違いがあるのでしょうか?

これまで私は、男性の方が毛が太くて固いので、染まりやすいように男性用の方がより成分が強いのかなと、勝手に思っていました。
でも、実は染める成分の強さに、違いはないそうなんです。

男性用と女性用の白髪染めの違いは、色の種類と染めるのにかかる時間、そして香りの3点とのことです。

つまり、女性の方がおしゃれなので、小刻みに色の違いが必要になるのですが、男性は『染まればいい』と考える人が多いので、それほど色の種類は必要ないと。
香りについても男性の方が、こだわりがなさそうですね。

ですから、男性が女性用の白髪染めを使っても、全く問題はないそうですよ。
女性用の白髪染めに気に入った色があったら、男性でも利用してみてはいかがでしょうか。