日焼け止めスプレーと髪の毛



暖かい春がやってきて、ホッとしたのもつかの間、気づけば日差しが強い季節になりつつあります。
初夏のこの時期、実は紫外線の量はかなり多くなっているんです。

紫外線の影響を受けるのは、肌だけではなく髪の毛も同じこと。
紫外線によって髪の毛が硬くなると、キューティクルがはがれてしまい、髪内部のメラニンが壊されてしまい、白髪などの原因にもなってしまいます。

最近は、日焼け止めのためのスプレーが販売されていますね。
肌に吹き付けるだけの簡単なスプレーを、髪の毛に使っている人もいるのではないでしょうか。

ただ、日焼け止めスプレーの種類によっては、かえって髪の毛を傷めることもあるんです。
自分の髪質に合うかどうか、髪の毛に少しだけ付けてみて、髪の様子を見てから使うようにしましょう。

まずは、帽子や日傘を忘れずに身に着けることを習慣にしたいですね。