髪の自然乾燥は白髪の原因に



みなさんは、髪を洗った後、きちんとドライヤーで乾かしていますか?
ドライヤーの熱は髪を傷めるから…と、髪の毛を自然乾燥させている人もいるかと思います。

でも、髪を洗った後の自然乾燥は頭皮を傷め、白髪の原因にもなってしまうので、避けるようにしましょう。

髪の毛のキューティクルは、濡れたままの状態でいるとトラブルを起こしやすくなります。
そんな状態で、タオルや枕などにこすられたり、髪同士を擦り合わせたりすると、髪は傷むばかり。
また、朝出かける前に髪を洗ってそのまま外出してしまうと、紫外線にさらされて髪も頭皮もトラブルを起こしかねません。

皮脂が十分に分泌されていない頭皮にダメージを与えることは、頭皮の老化を進めてしまいます。
結果として白髪が増える原因にもなってしまうわけですね。

髪を洗った後は、きちんとドライヤーを使って髪を乾かすようにしましょう。
気になる場合は、ドライヤーの熱から髪を守ってくれる美容液などをつけ、髪からドライヤーを離し気味に使うといいですね。