髪に優しい漢方カラー



『漢方カラー』って、聞いたことありますか? 他にも、『香草カラー』『漢方染め』なんて呼ばれたりもしているようです。

最近、新しい白髪染めとして普及し始めているのが、この漢方カラーなんです。

『漢方』と聞くと、身体にいいもの…という印象がありますよね。 もちろん、髪にもとてもいいのが、漢方カラーの特徴です。

成分の約90パーセント以上がハーブ・生薬でできているので、 白髪染めに付き物の、髪にダメージを与えるという心配がありません。

髪をきれいに染めつつも、ハーブのビタミンでつやつやな手触りも実現してくれる 夢のような白髪染めなんですね。

白髪をきれいに染めるだけではなく、年齢と共にハリやコシがなくなってしまう髪に ボリュームを与えてくれるというのも、うれしいですよね

白髪染めを繰り返してきて、髪が傷んできたと思ったら、 一度『漢方カラー』を試してみてはいかがでしょうか?