あまり真っ黒にするとかえって不自然



最近は、ドラッグストアの売り場などに様々なタイプの白髪用カラーリング剤が、ずらりと並んでいますね。
カラーも豊富で、自分好みのものを選ぶことができるので、市販のカラーリング剤を使って自分で白髪を染めている人も増えているようです。

そんな自宅での白髪染めですが、どんな色を選べばいいのか悩むことってありませんか?

いくら白髪を染めたいからと言って、あまりにも真っ黒に染めてしまうと、かえって不自然に見えてしまったりするんですよね。
より自然で違和感なく染めるには、真っ黒よりも少しブラウンがかったカラーを選ぶと失敗がないようです。

明るすぎるブラウンでは、白髪が多い場合に染まりにくかったりするので、ダークブラウンやグリーン系のブラウンを選ぶと、うまくなじみます。

もちろん肌の色や顔つきによっても似合う髪色は千差万別。
最初のうちはいろいろなカラーを試してみて、自分に合うカラーを選ぶといいですね。