白髪染めとアレルギー



加齢やストレス、食生活の乱れなどによって増えてしまう白髪。
多くの人が白髪に悩んでいます。

私も、20代の後半ぐらいから白髪が増え始め、最近は定期的に白髪を染めて過ごしています。
美容院で染めるとどうしても費用がかかってしまうため、市販の白髪染めを買って自分で染めることが多いのですが、自分で染める時にはやはり注意が必要な点もあるんですよね。

白髪染めは、製品によってアレルギー症状を起こしてしまう成分を含むものがあります。

長期にわたって使い続けることで、成分が蓄積されて髪がパサついたり傷んだり。
また、アナフィラキシーショックといって、急に呼吸が苦しくなったり、湿疹ができてしまったりという重いアレルギーを引き起こしてしまうこともあるようです。

ですから私も、白髪を染める時には、いつも使っている白髪染めでも必ずパッチテストをするようにしています。
普段は問題なく使えても、体調によっては症状が出てしまうこともあるみたいですから。

せっかく髪をきれいに染めても、体調を崩してしまっては意味がありませんものね。