混ぜる手間の無い白髪染め



わりと若いうちから白髪に悩まされてきた私は、これまでにいろいろな白髪染めを使ってきました。
そんな私が、よく使っているのは、混ぜる手間の無い白髪染めです。

専用の容器に出してハケで混ぜて発色させる白髪染めは、どうしても面倒くさいもの。
この白髪染めは、ボトルのボタンを押すと、二つ並んだボトルのノズルから2剤が同時に出てきて、その2剤をブラシにのせて髪に塗っていくというタイプなんです。

2剤をのせたブラシで、髪の毛をとかすように塗りつけていくうちに、2剤が混ざって発色します。
残った薬剤は、別ボトルに入っていて混ざっていないので、次回に使うことができて経済的。

15分ほど置いて洗い流すと、根元まできちんと色が入っています。
色の持ちもいいので、3週間ほどたったら、新しく生えてきた根元の部分だけを染めればOK。

いろいろな面で満足できて、今、私がいちばんよく使っているタイプの白髪染めです。