アラフォー世代のロングヘアには特に気を使って



黒くて長いロングヘアは、女性のあこがれですよね。

でも、40代を過ぎて、あまり手入れをしていないロングヘアは、はっきり言ってあまり魅力的ではありません。
年齢と共に、髪の毛も老化するので、白髪が生えたり、乾燥や傷みが目立ってパサパサになってしまったり。
若い頃と違って、それなりに手間暇かけないと、髪の毛を美しく保つことは難しくなってきます。

パサついたり白髪がまじったりした髪の毛を長くのばしたままにしておくくらいだったら、思い切ってショートヘアにしてしまう方がいいかもしれません。
ショートヘアやセミロングヘアは、こまめに美容院に行く必要がありますし、毛先をこまめにカットすることで傷みも目立ちません。

アラフォー世代のヘアケアは、第一に清潔感が大切。
あまり手入れをしていないのでは?と思われるロングヘアになってしまうことだけは、避けたいですよね。

白髪を染めたり、美容液を使ったり、この年代のロングヘアには人一倍気を使う必要があるということを、忘れないようにしたいですね。