ナチュラルヘア?手抜きヘア?



最近流行のヘアスタイルのひとつに、ふんわりと空気を含ませてアップにしたり、手グシで無造作に毛先を遊ばせたりするスタイルがあります。
かっちりと決めてしまうよりも、ナチュラル感があってかわいいので、このヘアスタイルにしている女性も多いのではないでしょうか?

でも、メイクもそうですが『ナチュラル』と付くおしゃれって、実はけっこう手がかかるんですよね。
髪の毛のふんわり感を持続させるために、ヘアスプレーを使ったり、思い通りの方向に毛先が向くようにワックスを使って調節したり…。
見た目は手がかかってなさそうな髪型やメイクに限って、かなり努力が必要です。

『楽だから』という理由でナチュラルヘアにしている人がいたら、注意が必要です。
簡単に済ませただけのヘアスタイルでは、単なる手抜きヘアと見られてしまう場合もあるんです。

ナチュラルヘアをカッコよく見せるためには、形づける手間と、普段の髪の手入れを忘れずに。
パサパサに乾燥して傷んだ髪や白髪が混じったような髪で、どんなにおくれ毛をたらしてみても、色気や美しさとは無縁の印象になってしまいます。

生活感のにじみ出たヘアスタイルにならないように、気を付けたいですね。