ヘアアイロンと白髪



いよいよ梅雨入りして、毎日うっとうしい日が続いていますね。
湿気の多いこの季節、髪の毛がうまくまとまらないことに悩んでいる人も多いと思います。
湿気を含むと髪の毛は膨らみ、変な癖がついてしまうので、本当に困るんですよね。

髪の毛がなるべく膨らまないようにと、ヘアアイロンを使うことも多いのではないでしょうか。

ヘアアイロンを使うと、髪の毛のボリュームがダウンして、癖もスッキリと治るのでとても便利です。
でも、高温のプレートで髪の毛をはさむため、当然髪の毛はかなり傷みます。

特に白髪が多いからと白髪染めを繰り返している場合は、ただでさえキューティクルが開いたりと髪が傷んでいる状態にあります。
その髪にひんぱんにヘアアイロンを使うことで、更に髪の傷みは増し、パサパサになってしまうことも。

少しでも髪を健康な状態に保つためにも、ヘアアイロンを使う頻度を少な目にし、使う場合は髪の毛を熱から守る効果のあるムースを使うなどのケアをきちんとしましょう。