活性酵素を減らそう



加齢と共にどうしても増えてえしまう白髪。
ただ、中には若い人でも白髪が生えている人も多いと思います。
白髪の原因は、加齢だけとは限りません。
食生活の乱れやストレスなども、白髪が生える原因となってしまうんです。

白髪は、活性酵素が多く発生することで生えやすくなります。
皮脂の分泌が多い頭皮には、皮脂が酸化して活性酵素が作られやすくなってしまうとのこと。
もともと人間の身体には活性酵素を除去する働きがあるのですが、食生活や生活習慣が乱れると活性酵素が増えてしまい、除去しきれなくなってしまうんです。

そんな活性酵素を増やさないことが、まずは白髪予防への第一歩になります。

これ以上髪を老化させないためにも、食生活をあらため、ビタミン類やポリフェノールなどの抗酸化成分を含む食べ物を積極的に摂るようにしましょう。