加齢やストレスが原因で増えてしまうと言われている白髪。
確かに、40歳を過ぎると急に白髪が増え始める人が多いようです。

ただ、白髪の原因は加齢だけではなく、食生活にも大きなかかわりがあるようです。

たとえばアルコール。
お酒やコーヒーをたくさん摂取する人は、白髪になりやすいと聞きます。

私も、お酒が大好きで、若い頃からよく職場の仲間や友達と飲みに行っていました。
もちろん、20代の後半には白髪がチラホラ。

やっぱりアルコールも原因の一つだったのかなあと思わざるをえません。

一度白髪になってしまった髪は、メラニン色素がなくなってしまうため、もとの黒髪に戻ることができないそうです。
もっと早く、白髪についていろいろと勉強しておけば、私の白髪もここまで増えずに済んだかも…と思ってしまいます。

今からでも遅くないと信じて、アルコールはほどほどに、バランスの取れた食事を心がけたいと思います。

 

前回、白髪の原因は年齢によって異なるというお話をしました。
今回もその続きです。

40代で生えてくる白髪について。
40代で生える白髪の原因としては、まず加齢が挙げられます


これまでは白髪は数本だったと言う人も、40代を過ぎると途端に白髪が増えてくる場合が少なくありません。
これはやはり、加齢が原因のものだと言えます。

また更年期障害によってホルモンのバランスが崩れ、その結果白髪が増えてしまうということもあるようです。
もちろん、職場で責任のある仕事を任されたり、子育てに悩んだりと、若い頃よりも更にストレスがたまりやすい生活を送っている人も多いことでしょう。

40代で生えてきた白髪は、なかなか減らすことは難しいのが現実です。
市販のカラーリング剤や、白髪染めトリートメント剤などを上手に使って、白髪を隠すようにしていくのも一つの手段です

たっぷりの睡眠とバランスの取れた食事など、生活習慣を正しくしていくことがまずはいちばん大切です。

髪の毛が白くなってしまう白髪。 見た目は同じ白髪でも、その原因は年齢によって違うものです。

たとえば、20代で生えてくる白髪は加齢が原因ではありません
ほとんどの場合、遺伝やストレスによるものが多いと言われています。


親が白髪が生えるのが早かったと言う人は、自分も早めに白髪になる傾向があるようです。 また、仕事や人間関係でストレスをためがちな人も白髪が生えやすくなります。

もう一つの原因としてよくあるのが、無理なダイエット。
痩せたい、美しくなりたいという願望の多い20代の女性は、ついつい無理なダイエットをしがちです。
厳しい食事制限を続けていると、身体に必要な栄養素が不足してしまいます。

その結果、髪にも栄養が行きわたらなくなり、髪を黒くしてくれるメラノサイトが減少してしまうのです。

美しい髪をキープするためにも、ストレス解消を上手にして、栄養バランスのとれた食事を心がけるようにしたいですね

白髪の原因は、遺伝や加齢、ストレスなどだと言われています。
そして、もう一つ、生活習慣の乱れも白髪の大きな原因の一つです


まず、睡眠不足。 最近は女性も男性並みに仕事をする人が多く、睡眠時間が足りない人も増えています。

成長ホルモンがたくさん分泌されるいわゆるゴールデンタイムは、午後10から午前2時なので、その時間帯はなるべくぐっすり眠っておきたいものです。
寝ている間に成長する髪の毛ですから、できるだけ良質な睡眠をとるようにしましょう。

次に、運動不足。 健康な髪を作るためには、血行を良くすることが大切です。
ウォーキングやジョギングなど、軽い運動で血液の流れを良くして、髪に栄養をいきわたらせるようにしましょう。

最後に喫煙。 タバコに含まれるニコチンは、血管を収縮させてしまうので、血行が悪くなってしまいます。 身体の健康のためにも、タバコは控えるようにしたいものです。

これらの生活習慣を見直して、白髪をできるだけ減らすようにしたいですね。

白髪は老化の象徴的なサインと言えますが、
黒い髪の中に白髪が混じっていると、非常に目立ちますよね。

いくら美しい黒髪で合っても、ポツポツある白髪のせいで、
見た目的にもスタイル的にもイメージダウンの印象を与えてしまいます。

この白髪を染めたいと願っている方々が多いのは当然と言えるでしょう。

さて、この白髪の原因はどこにあるのでしょう?
この原因の一つにメラニン色素の不足があると言われております。

メラニン色素は人体へ悪影響を与える紫外線を吸収し守ってくれるのですが、
髪の毛にもメラニン色素が含まれております。

メラニン色素は毛根の奥にある毛乳頭(メラノサイト)で作られるのですが、
さまざまな要因により生成機能が低下し、白髪が生えてしまうのです。

メラノサイトの機能が低下する原因として、
遺伝、老化、生活習慣、ストレスなど色々あります。

遺伝や老化は、自分でコントロールすることができないので、
食生活の改善やストレスを溜めないように心がけていくしかなさそうですね。