最近は美容院ではなく、市販のカラーリング剤を買って、自宅で白髪を染める人も増えていると聞きます。
私も、費用が気になるので、美容院では毎回染めずに、普段は自分でカラーリング剤を買って染めています。

自宅で白髪染めをする人が増えているせいか、最近、店頭で見かけるカラーリング剤もずいぶんと種類が増えましたね。
いろいろなカラーリング剤があるので、どれを買おうかと迷ってしまったりします。


先日、初めて噂の泡のカラーリング剤を使ってみました。
クシを使うことなく、見えない部分にも泡がいきわたるので、とっても簡単。
くしゅくしゅともみこむようにして、泡を浸透させるだけです。

ただ、つけてからしばらく置いている間に、泡が液体になってたれてくるのが、ちょっと困りものでした。

手間がかからず楽にできるので、ちょっと忙しい時などには、いいかもしれませんね。
たれてくる液体で肌が染まらないように、クレンジングクリームは多めに塗った方がいいかも。

白髪は、老けて見えるので、とても嫌ですよね。
美容院に行って染めると費用がかかるし…と、市販のカラーリング剤を買って自分で白髪を染めている人も多いと思います。

ただ、カラーリング剤の中には、キューティクルを開いてしまって髪を傷めてしまうものや、頭皮をかぶれさせてしまう成分を含むものもすくなくありません。
長い間、染め続けることで、髪質が悪くなったり頭皮に異常が現れたりすることもあります。


利尻ヘアカラーは、無添加の白髪染めトリートメントです。
天然の利尻昆布に含まれるフコダインの効果で髪にツヤを与えながら、白髪をきれいに染めてくれます。

マニキュアタイプのヘアカラーなので、髪を傷めることなく、マイルドに染めることができるのも、うれしいですね。
使い方も普段のトリートメントと同じなので、とっても簡単です。

自然派にこだわった利尻ヘアカラーで、髪をいたわりながら、美しく染めてみませんか?

美容院で白髪染めをしようと思うと、どうしても費用がかかるので躊躇してしまいますよね。
かと言って、自分で市販のカラーリング剤を使って染めると、髪が傷んでパサパサになってしまうし…。

そんな白髪染めに、トリートメントタイプのものが登場しました。
レフィーネは、驚くほどつやつやになる白髪染めトリートメントです。


頭皮の肌荒れを予防してくれるダメージケア成分や、高麗人参エキス、天然フルーツエキスがたっぷり含まれているので、髪を傷める心配がありません。
また、お風呂で普通のトリートメントと同じように髪になじませて洗い流すだけなので、手間も時間も取ることがなく、とても簡単なんです。

髪の生え際も自然に染めてくれるので、染めた部分と染まっていない部分との差が分からないのもいいですね。

レフィーネで白髪を染めて、つやつや髪を手に入れてみませんか?



『漢方カラー』って、聞いたことありますか? 他にも、『香草カラー』『漢方染め』なんて呼ばれたりもしているようです。

最近、新しい白髪染めとして普及し始めているのが、この漢方カラーなんです。

『漢方』と聞くと、身体にいいもの…という印象がありますよね。 もちろん、髪にもとてもいいのが、漢方カラーの特徴です。

成分の約90パーセント以上がハーブ・生薬でできているので、 白髪染めに付き物の、髪にダメージを与えるという心配がありません。

髪をきれいに染めつつも、ハーブのビタミンでつやつやな手触りも実現してくれる 夢のような白髪染めなんですね。

白髪をきれいに染めるだけではなく、年齢と共にハリやコシがなくなってしまう髪に ボリュームを与えてくれるというのも、うれしいですよね

白髪染めを繰り返してきて、髪が傷んできたと思ったら、 一度『漢方カラー』を試してみてはいかがでしょうか?

女性だったら、誰でも美しい髪でい続けたいと思うもの。
それなのに、自分の髪に白髪が混じり始めたら…とても困りますよね。



そんな白髪を隠そうと思ったら、染めるくらいしか手段はありません。

美容院でカラーリングをしたり、自分でカラーリング剤を買って自宅で染めたり…。 どちらにしても、手間とお金が必要なので、大変ですよね。

しかも白髪を染めても、色はそれほど長持ちしません。 定期的に白髪染めをするのは、お金がかかるし、髪も傷むし…。

そんな時に用意しておくといいのが、部分用の白髪染め剤です。 ペン型タイプで、手も汚れず使いやすいのが特徴。

生え際の白髪がちょっと気になる…というくらいだったら、 この白髪染め剤で出かける前にサッと塗るだけで、簡単に白髪が隠せます。

次のカラーリングまでの合間に、ちょうど使いやすい白髪染めですね。

白髪って、生えてくる場所によっては、とても目立つし老けて見えるので、困りますよね。

最初は一カ所にかたまって生えていた白髪も、やがて全体に生えるようになってくると いちいち白髪染めで染めるのも、一苦労。

見えない後ろの部分などは、自分できちんと染められているのか、分からないし 手間もかかりますよね。



最近人気なのが、白髪を染めることのできるシャンプーです。 毎日のバスタイムに、専用のシャンプーを使って洗うことで 少しずつ自然に、白髪を染めていくことができます。

特別な準備や手間もかからず、毎日シャンプーするだけで白髪が染まり、 しかも髪が傷みにくいのが、何よりもウレシイですよね。

ただ、髪質によっては、なかなか白髪が染まらない場合もあるようです。 個人差があるということも頭に入れて、一度使ってみるのは、いいかもしれませんね