美容院で白髪を染めると費用がかかるからと、できるだけ市販のカラーリング剤を使って自分で白髪を染めるようにしている私。
でも、自分で白髪を染めるのって、けっこう手がかかるし、疲れるし、たまには美容院でゆったりくつろぎながら、きれいに染めてもらいたいなんて思ってしまいます。

世の中には、美容院で髪を染めるどころか、シャンプーまでサロンでしてもらっている人がいるそうですね。
女性限定のシャンプーバーというものがあるそうです。

このシャンプーバーのスタッフはすべてイケメン美容師ばかり。
静かな店内には革張りのシャンプー台があって、とてもくつろげる空間になっているとか。
イケメン美容師が髪を丁寧に洗ってくれて、ブローもばっちり決めてくれるんだそうです。

イケメン美容師に髪を洗ってもらう…考えただけで髪も心も癒されそうです。
いつか私も、シャンプーバーに行ってみたいなあ。



サロンや美容院で髪の毛を洗ってもらうと、洗い上がりが全く違うことに気付くと思います。
普段使っている市販のシャンプーでは、なんとなくすっきりせず、指どおりも悪いのに、サロンや美容院で洗ってもらった髪の毛はサラサラで頭皮もスッキリ。

では、サロンで使っているシャンプーと市販のシャンプーには、どんな違いがあるのでしょう?

一言で言って、サロンや美容院で使ってるシャンプーは、髪によい成分をたっぷり配合してあります。
天然素材由来のアミノ酸系のシャンプーなので、刺激が弱く、髪や頭皮を傷めることがありません。
それでいて、洗浄成分もしっかりあるので、製造過程でとても手間がかかっているんです。

ですから、サロンや美容院で使っているシャンプーは、かなりお値段も高め。
多少費用がかかっても良いので、髪にいいものを…と思う人は、最近は質の良いシャンプーを通販で扱っていたり、サロンや美容院で販売していたりするので、購入してみてもいいですね。

安いから…とあまりひどいシャンプーを使うと、白髪や抜け毛の原因にもなりかねません。
自分の体質や髪質に合ったシャンプーを選ぶようにしたいですね。



白髪は、加齢だけが原因ではありません。
食生活や生活習慣の乱れ、ストレス、そして、頭皮の汚れや血行不良なども白髪の原因になりうるんです。

白髪予防に限らず、ツヤのある美しい髪のためにも、髪や頭皮をいつも清潔で健康な状態に保っておきたいものです。
毎日ていねいに髪を洗っているつもりでも、その方法が間違っていては、かえって頭皮などにトラブルを起こしてしまうことにもなります。

シャンプーの前には、髪が乾いている状態で、ブラッシングすることが大切なんです。
これによって皮脂やフケが浮き、また髪についたほこりや汚れを落とすことができます。

また、シャンプー剤を多く使い過ぎると、洗い流しきれずに頭皮につまってしまったりするので注意が必要。
だいたい500円玉ほどの量を手にとって洗うようにしましょう。

正しいシャンプーの方法を守るだけで、髪と頭皮の状態はかなり変わってくるはずです。



『朝シャン』なんていう言葉が流行ったのは、もうずいぶん昔の話。
最近は、朝、髪を洗うのが当たり前という人も増えているのではないでしょうか?
確かに、朝に髪を洗えば、清潔な状態でシャンプーの香りも残しつつ出かけることはできます。

でも、実は髪は朝よりも夜に洗った方がいいんです。

美のためのゴールデンタイムと呼ばれる夜10時から午前2時。
この時間帯は、髪の細胞も生まれ変わるので、頭皮や毛穴の汚れはきちんと落としておいた方がいいと言います。

また、朝に髪を洗ってしまうと、髪を守るために必要な頭皮の脂までも取り去ってしまいます。
その結果、洗髪後すぐに外出すると、紫外線や外部からの刺激から髪を守れなくなってしまうとのこと。
紫外線や乾燥は、白髪が増える原因にもなりかねません。

美しい髪をキープするためにも、髪は夜寝る前に洗って、気持ちのよい状態でぐっすり眠るようにしたいですね。

白髪って、生えてくる場所によっては、とても目立つし老けて見えるので、困りますよね。

最初は一カ所にかたまって生えていた白髪も、やがて全体に生えるようになってくると いちいち白髪染めで染めるのも、一苦労。

見えない後ろの部分などは、自分できちんと染められているのか、分からないし 手間もかかりますよね。



最近人気なのが、白髪を染めることのできるシャンプーです。 毎日のバスタイムに、専用のシャンプーを使って洗うことで 少しずつ自然に、白髪を染めていくことができます。

特別な準備や手間もかからず、毎日シャンプーするだけで白髪が染まり、 しかも髪が傷みにくいのが、何よりもウレシイですよね。

ただ、髪質によっては、なかなか白髪が染まらない場合もあるようです。 個人差があるということも頭に入れて、一度使ってみるのは、いいかもしれませんね