誰でも髪に1本でも白髪が混じっていると、嫌な気分になるものです。
老けて見えるので、少しでも早く隠したい…と思ってしまうものですよね。

白髪を抜くと増えるという言葉はよく耳にしますが、実際には白髪を抜いても増えるということはありません。
ただ、白髪を抜くことで、毛根を傷めてしまい、繰り返すうちに毛根が死んでしまうんです。
死んでしまった毛根からは二度と髪の毛が生えて来ないので、薄毛になってしまう危険があるんですね。

白髪から薄毛へなんて、とんでもない話ですよね。
ますます老けて見えるようになってしまいます。
どんなに気になっても、白髪を抜くことは絶対にやめましょう。

それよりも、黒ゴマや海藻類などの髪に良い食べ物を積極的に食べて、睡眠をたっぷり取るなど、身体の中から白髪を改善するような生活を心がけましょう。

髪に一本でもまざっていると、とても目立つ白髪。
目立つ上に老けて見えるので、私は白髪を発見するとはじから抜いていました。

でも、それってとってもいけないことだったようです。


白髪を抜き続けていると、毛乳頭という髪を作っているところの働きが弱くなってしまうそうです。 その結果、今度は薄毛の原因になってしまうとか。

これはマズイですよね。
白髪の上、薄毛だなんて、私の女性としての髪人生、この先どうなってしまうの?っていう感じです。

とにかく白髪をなくしたいと思ったら、根元からはさみで切るのがいちばんいいそうです
血行がよくなるように頭皮のマッサージをすることも効果があるそうですよ。

私はすでに、はさみで切っていられるような白髪の量ではないので、定期的に染めていますが…。
これもきちんとケアしていかないと、頭皮を傷めることになりそうですね。

白髪のケアは、お互い気を付けましょうね☆